華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

さもない幸せ

ルンバ、便利なのにまだ買っていないの?お掃除はロボットに任せて、自分の時間を増やそうよ

ルンバは欲しいけれど、買うのを迷っている・・・
という方、結構いるのでは?

私も買うまでは、そう思っていました。
実際に買ってみた感想は、どうだったかというと。

掃除を誰かが変わりにやってくれるって、なんて幸せ!!

買ってよかったー。
というか、なんでもっと早く買わなかったんだろう。。。
迷っていた時間、もったいなかったなー

ルンバを買うのは、本当にお得?

自分の時間が増える幸せ

一番良かったのは、「今日、掃除機をかけなかったなー(ダメな自分・・・)」というストレスがなくなったこと。

実はルンバを買うときに、値段以上に気になったのが「家事に手を抜くような罪悪感」でした。
女性なのに、家事をしたくないってダメじゃない?

こんな金額を出してまで買うほどの価値があるのかな?
毎日、小まめに掃除機をかければいいんじゃない?

でも、疲れているから掃除機をかけるより寝ていたいとか。
子供の世話が大変で掃除機をかける時間がなくなっちゃったとか。

ほこりが気になっていても掃除機をかけられない日って、あるじゃないですか。
ありますよね(私だけじゃないよね???)

そんな日も、ルンバならボタンを押すだけ。
あとはルンバが働いてくれます。

掃除が終わった部屋に入ると「おぉーーー、きれいになった♪」と、幸せな気持ちになります。

bedroom-1711321

よく「時間を買いなさい」というけれど、本当にそう思います。

掃除機をかけていた時間を、スキルを磨く時間に使ってもいい。
もっと家族と過ごしていいし、楽しい趣味の時間に充ててもいい。

いま、もっと時間が欲しい!と思うなら、ルンバはおすすめ。

自分で掃除機をかけるよりきれいに

ルンバの掃除の仕方を見ていると、ときどき「この子、アホなんじゃないか・・・」と思うことがあります。

まっすぐ進んだと思ったら、次は斜めに進んで。
くるりと回って、同じところを行ったり来たり。

なんだか無駄な動きをしていない?
もっと効率的に動けないのな?

ところで、掃除機の正しいかけ方って知っていますか?

テレビで掃除機メーカーの方が説明していました。
1か所をきれいにするのに、前後左右、斜めから掃除機をかけます。

掃除機って、こんなに丁寧にかけないと綺麗にならない道具だったんだ!と、軽くびっくりしました。
ちなみに私は、前後の1回だけ。

ルンバは、この前後左右、斜めの動きをしています。
私が掃除機をかけるより、確実にきれいになっています。

ルンバを使ってみて気になった点

部屋の隅は苦手

自分で掃除をするより綺麗にしてくれるルンバですが、苦手な場所があります。
それは部屋の隅。

そんなに汚れる場所ではないので、ときどき自分で掃除機をかけています。

ゴミを捨てるコツ

ゴミ捨て自体はとっても簡単で、ルンバがゴミを貯めるダクト容器を本体からカチッと外し、ダクト容器の扉を開けて、カパッと捨てるだけです。
手も汚れません。

私が気になったのは、ほこり(塵)。

もともと使っている掃除機は紙フィルター式だったので、そのままポイっと捨てられたんですね。
でも、ルンバの場合は集めたゴミがそのまま溜まっているので、そのままゴミ箱に捨てると塵がまうんです。

初めてゴミを捨てた時は、かなり気になりました。
それからはダクト容器を袋の中に入れて、その中でカパッと捨てるようにして、塵が飛ばないようにしています。

ルンバを買う前に気になったこと

絨毯などの段差は大丈夫?

部屋にひいてある絨毯やラグマットなど、段差があっても乗り越えられるのかな?と心配していましたが、らくらく進んでいきました。

意外だったのがドアの段差です。
1cmくらいの段差があるのですが、ガコンガコーーンと乗り越えて部屋を出て行き、廊下まで掃除していました。

ルンバとパナソニックどちらがいいの?

ロボット掃除機として、パナソニックから発売されているルーロ。
ルンバより小型で、部屋の隅までしっかり掃除できることが売りだったので、どちらにするか迷いました。

ルンバに決めた理由は、2つ。
・比較サイトを色々調べてみたところ、吸引力(掃除力)では、ルンバが上。
・ゴミ捨ての頻度がルンバの方が少ない。ルーロは小型なのでルンバに比べてダクト容量が小さいんです。

家具は傷まない?

リビングの椅子の脚や、タンスなどの家具にルンバが当たって傷がついたりしないかな?と心配でしたが、大丈夫でした。

端まで進んで、ぶつかって返ってくる姿に今でもちょっと不安になるときがありますが、傷がついたことはないですよ。

どの機種を買えばいい?

ルンバを買おう!と調べてみて分かるのが、種類が多くて、しかも違いが分かりにくい数字で書かれている・・・

「え?一体どれを買えばいいの??」って思いますよね。

900シリーズ、800シリーズ、600シリーズの大きく3つに分かれています。

ペットなどの毛が気になるなら800シリーズ以上を、飼っていなくて、それほど汚れが気にならないなら600シリーズで大丈夫です。

我が家は犬を飼っているので900シリーズにしましたが、友達の家庭(3歳、5歳の子供のいる4人家族)は600シリーズを買い、「十分きれいになっているよー」と話していました。

ルンバのiRobotってどんな会社?

iRobot Corporation(アイロボット・コーポレーション)とは

ルンバのイメージが強いので、掃除機などの家電メーカーのように思えますが、売上の中心は軍事用ロボットというアメリカのロボット製造会社です。

「Dull、Dirty、Dangerous(退屈、不衛生、危険)な仕事から人々を解放する」という理念のもとに、これまで数多くのロボットを開発してきました。

NASAの火星探索ロボットのデザインを行ったり、アメリカの同時多発テロの被害となった世界貿易センターの瓦礫の中で活躍した多目的作業用ロボット(パックボット)を開発しています。

また、福島第一原発の建屋内の探索にも、多目的作業用ロボット(パックボット)が導入されています。

軍事用のロボットを開発している会社が、なぜ家庭用掃除機を作ったのと不思議ですよね。
製品の歴史をみていくと、ルンバ発売前に業務用掃除ロボットを開発していて、これがきっかけになっているようです。

以前入居していたビルの清掃に、業務用掃除ロボットが導入されていたのですが、あれか!という感じです。

22時になると結構おおきな物体が静かに動きだして、いったいあれは何??と導入当初は話題になりました。
誰も掃除機だと思わなかったので、分かったときには驚きでした。

アメリカの会社ですが、2009年にはエラー表示を日本語化したり、ユーザの要望を取り入れ付属品を小型化した「ルンバ 日本仕様品」を発売しています。

個人的には、環境への取り組みの一つとして提供された「間伐材」をデザインに取り入れたルンバが、木目のナチュラルなデザインでほしいなぁと思いました。

roomba_mokume_org

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-さもない幸せ

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

3
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

4
リクルート面接力向上セミナーの体験談、受かる手ごたえは感じれた?

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 書類 ...

5
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

6
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

7
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

8
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...