管理職エグゼクティブに強い転職エージェント11社まとめ

比較・おすすめ

管理職やエグゼクティブ向けの求人は数が少なく、一般的な転職サイトや転職エージェントではなかなか見つけられません。

管理職・エグゼクティブに強い転職エージェントを複数利用して求人を探すことが、転職を成功させるポイントの1つ

 

管理職・エグゼクティブ向けの転職エージェントといえば、ビズリーチくらいしか思いつかないという方もいるかもしれませんが、意外にたくさんあります。

 

今回は、

  • 管理職・エグゼクティブに強い転職エージェント
  • 複数の転職エージェントを効率的に利用できるサービス

を紹介します。

ご自分の経歴・希望するキャリアに合う転職エージェントを探してみてくださいね。

 

管理職・エグゼクティブ向け転職エージェント・サービスについて

各転職エージェントを紹介する前に、

  • 管理職・エグゼクティブ向けの転職エージェントのタイプ
  • ヘッドハンティングサービス(管理職・エグゼクティブ向けの求人を探すための便利なサービス)

について説明しておきたいと思います。

 

転職エージェント

管理職・エグゼクティブ向けの転職エージェントは、主に次の3つのタイプがあります。

  • 管理職・エグゼクティブにも強い総合型の転職エージェント
  • エグゼクティブ特化型の転職エージェント
  • ヘッドハンティング(エグゼクティブサーチ)型の転職エージェント
 

例えば、人材紹介大手のリクルートには「リクルートエージェント」「リクルートエグゼクティブエージェント」の2つの転職エージェントがあります。

リクルートエージェントは、一般職の転職も手掛けていますが、管理職・エグゼクティブの転職にも強い転職エージェントです。

一方「リクルートエグゼクティブエージェント」は、エグゼクティブに特化した転職エージェントです。一般職の転職は手掛けていません。

 

エグゼクティブとは、上級管理職(部長職以上)と呼ばれる管理職のことです。
総合型の転職エージェントの場合は、主任や課長職(リーダー)以上のすべての管理職の方。
エグゼクティブ特化型の転職エージェントは、部長・事業部長職、最高職務責任者(COO・CFO・CTOなど)、経営責任者(CEO・取締役・監査役など)の方を対象にしているところが多いです。

 

ヘッドハンティング(エグゼクティブサーチ)型の転職エージェントとは、求人企業から依頼を受けて、色々な方法で条件に合う人を探して求人を紹介(スカウト)するタイプの転職エージェントです。

 

この3つのタイプの転職エージェントから効率よく求人を紹介してもらえる転職サービスが「ヘッドハンティングサービス」です。

 

ヘッドハンティングサービス

ヘッドハンティングサービスとは、私たち転職希望者が自分の職務経歴を登録しておくことで、色々な転職エージェント(ヘッドハンター)から経歴にあう求人を紹介(スカウト)してもらえるサービスです。

求人への応募も紹介されたヘッドハンター経由で行います。

例えば、ビズリーチもヘッドハンティングサービスの1つといえます。

ビズリーチには、企業からの求人もたくさん掲載されていますが、ヘッドハンターからのスカウトで求人を紹介してもらうこともできます。

 

転職エージェントとヘッドハンティングサービスの使い分け方

転職エージェント1社1社に登録していく手間を考えると、ヘッドハンティングサービスを利用して、色々な転職エージェントから求人を紹介してもらったほうが効率的ですよね。

ですが、ヘッドハンティングサービスには、どこからも求人を紹介してもらえないリスクもあります。

 

紹介してもらえない理由は様々ですが、もしかしたら職務経歴のアピールの仕方が悪い可能性もあります。

  • 自分が売りだと思っているスキルや経験と、いまの転職市場で求められているスキルや経験が違う(アピールする経歴が違う)
  • 業務経験を羅列しただけの「強み」が伝わらない職務経歴になっている

など

 

ヘッドハンティングサービスに登録してどのくらいのスカウト(求人)があるか見つつ。

いくつかの転職エージェントにも登録して、いまの転職市場で求められている経歴や職務経歴書へのアドバイスなどを聞くことで、

  • 強みが伝わる職務経歴書へブラッシュアップ
  • キャリアの方向性の見直し

をすると、よりたくさんの求人を紹介してもらえるでしょう。

 

管理職・エグゼクティブに強いヘッドハンティングサービス

ビズリーチ(BIZREACH)

管理職 エグゼクティブ

公開求人数96,000件、登録ヘッドハンター数4,700人(2020年11月時点)と、ヘッドハンティングサービスとしては最大手のビズリーチ。

主任や課長職(リーダー)の求人はもちろん、部長職やCOO、CEOを募集している求人もたくさんありました。

 

求人への応募など一部サービスを利用するのに利用料(30日間)がかかるデメリットがありますが、求人数を考えると登録するメリットは十分あると思います。

ヘッドハンターからの求人だけでなく、企業が直接掲載している求人もたくさんあるので、他のヘッドハンティングサービスにはない求人を見つけられる可能性も高いです。

有料機能を一定期間試せるキャンペーンも用意されているので、まずは試してみてくださいね。

公式サイト 会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

 

 

キャリアカーバー(CAREER CARVER)

管理職 エグゼクティブ

キャリアカーバーは、人材業界最大手のリクルートが運営するヘッドハンティングサービスです。

リクルートが提携する管理職・エグゼクティブクラスの転職支援実績が豊富なヘッドハンターから、求人を紹介してもらえます。

 

レジュメ(職務経歴)を登録してスカウトを待つだけでなく、自分でヘッドハンターを指名できる仕組みもあるので、信頼できる経歴のヘッドハンターに相談することもできます。

 

年収800万以上の求人数約28,000件、ヘッドハンター数2,500人以上(2020年5月時点)と、ビズリーチと比べて求人数などは少ないですが、無料で利用できるメリットがあります。

公式サイト キャリアカーバー

 

iX転職(アイエックス)

管理職 エグゼクティブ

他の2つと比べると2019年サービス開始と後発のため知名度は低いかもしれませんが、dodaなどを手掛けているパーソルグループが運営するヘッドハンティングサービスです。

事業戦略に関わるような希少性の高い管理職・エグゼクティブ向けの求人が多数揃っています。

サービスは無料で利用できます。

公式サイト iX転職

 

管理職・エグゼクティブに強い転職エージェント

JACリクルートメント

管理職 エグゼクティブ

JACリクルートメントは、管理職・エグゼクティブの転職や外資系企業への転職に強い転職エージェントです。

求人企業に実際に訪問している担当者から求人を紹介してもらえるので、企業の社風や経営者の人柄、事業への熱意など、とても詳しく聞くことができます。

 

オリコン顧客満足度ランキングのハイクラス・ミドルクラス転職で、2年連続1位に選ばれているほど、利用満足度の高い転職エージェントです。

求人数はリクルートエージェントほどではありませんが、転職希望者へのアドバイス力、紹介する求人の質、的確さが好評です。

公式サイト JACリクルートメント

 

パソナキャリア

管理職

管理職転職のイメージは薄いかもしれませんが、2020年のオリコン顧客満足度ランキングのハイクラス・ミドルクラス転職で、3位に選ばれるなど、管理職の転職でも評価が高いエージェントです。

求職者の希望にこたえる親身なサポートが好評で、JACリクルートメントやリクルートエージェントと比べて、利用しやすいと感じている人も多いようです。

 

主任(リーダー・マネージャー)~部長・事業部長職までの求人が揃っています。

社内に管理職(ハイキャリア)の求人を開拓する専門チームがあり、精査したうえで質のいい求人を紹介しているそうです。

パソナキャリアは「女性管理職担当チーム」を設けるなど、女性管理職(管理職候補)の転職にも力をいれているので、キャリアアップしたい女性にもおすすめです。

 

希望にあう求人に絞って紹介する方針とのことで、紹介される求人数が少ないと感じる人もいるようですが、希望に合わない的外れな求人が少ないというメリットもあります。

公式サイト 転職エージェントのパソナキャリア

 

リクルートエージェント(エグゼクティブ)

リクルートエージェント

管理職 エグゼクティブ

リクルートエージェントは業界No1といわれる転職エージェントで、管理職やエグゼクティブ向けの転職にも強いです。

 

リクルートエージェントの特徴は保有求人の多さ。他の転職エージェントでは求人が少ない業界や業種も、リクルートエージェントならあると言われています。

利用した印象ではありますが、一部上場企業や大手企業の求人が他と比べて多かったので、役職だけでなく会社の規模などにもこだわりがある方は、ぜひ登録することをおすすめします。

公式サイト リクルートエージェント

 

リクルートエグゼクティブエージェント

エグゼクティブ

リクルートエグゼクティブエージェントは、エグゼクティブの転職に特化した転職エージェントです。

部長職以上の方は、リクルートエージェントよりもリクルートエグゼクティブエージェントに登録したほうが、より満足できるサポートを受けられるかもしれません。

公式サイト リクルートエグゼクティブエージェント

 

ランスタッド

管理職 エグゼクティブ

ランスタッドは世界39カ国で人材ビジネスを展開する、世界でも最大クラスの転職エージェントです。

医療・医薬、製造、テクノロジー、消費財、管理部門の転職に特化していて、外資系企業はもちろん国内企業の独自求人も豊富です。

年収800万円以上の管理職・エグゼクティブ向けの求人が揃っています。

公式サイト ランスタッド

 

エンワールド・ジャパン

管理職 エグゼクティブ

エンワールド・ジャパンは、人材業界大手のエン・ジャパンのグループ企業で、外資系企業・日経グローバル企業の管理職・エグゼクティブの転職を得意としています。

「入社後活躍」という企業ミッションを掲げていて、採用決定後も継続的なサポートを行ってくれます。

公式サイト エンワールド・ジャパン

 

dodaエージェント

管理職 エグゼクティブ

dodaエージェントは、先に紹介したiX転職など管理職・エグゼクティブの転職にも力を入れているパーソルグループの転職エージェントです。

 

dodaエージェントのエグゼクティブの定義は少し変わっています。

「十分なキャリアや誰もが認める実績がありながら、さらに上のゴールを目指して成長し続けるビジネスパーソン」という定義で、役職だけにこだわらずエグゼクティブの志向があれば、エグゼクティブという位置づけです。

いまの経験をいかしつつ、新規事業や未経験の業界にチャレンジしたい方には、面白い求人を紹介してもらえるかもしれません。

公式サイト 業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/doda

 

ロバート・ウォルターズ

管理職 エグゼクティブ

ロバート・ウォルターズは、世界31カ国で人材紹介ビジネスを展開する外資系転職エージェントです。グローバル人材の転職に特化していて、管理職・エグゼクティブの転職にも強いです。

 

人材業界の専門媒体が主催する「リクルートメント・インダストリー・アワードジャパン 2019」で、最も優れた人材サービス企業に贈られる賞を受賞するなど質の高い転職エージェントです。

英語がネイティブレベルで話せて、外資系企業の管理職の求人を探している方におすすめします。

公式サイト ロバート・ウォルターズ

 

マイナビエグゼクティブエージェント

エグゼクティブ

年収800万円以上のエグゼクティブの転職に特化したマイナビグループの転職エージェントです。

外資、商社、金融、投資銀行を中心に、会計コンサルタント、人事マネージャー、経営企画、CFO、COOなどの求人が多いです。

公式サイト マイナビEXECUTIVE AGENT

 

まとめ

いかがでしたか?

管理職・エグゼクティブに強い転職エージェントは、意外にたくさんありますよね。

 

一般職の求人と比べて、管理職やエグゼクティブ向けの求人は数が少なく、探しにくいです。

複数の転職エージェントから求人の紹介(スカウト)を受けられるヘッドハンティングサービスを利用することで、効率よくたくさんの求人を見つけることができます。

 

ですが、ヘッドハンティングサービスには、どこからも求人を紹介してもらえないリスクもあるので、ご自分の経歴・希望するキャリアに合う転職エージェントにも登録して、転職活動のアドバイスや求人の紹介を受けることをおすすめします。

 

コメント