既卒向け就活エージェント8社を徹底比較!求人の質や就職率など

20代女性比較・おすすめ

既卒向けの就活エージェントを調べるとたくさん出てきて、どこを利用したらいいのか迷いますよね。

 

どこも似たように見えますが、よくよく調べてみると求人の質や選考過程での特典など各社さまざま、思ったより違いがありました。

 

各社比較した結果、おすすめの就活エージェントを紹介するので、参考にしてくださいね。

 

既卒向け就活エージェントの比較対象・項目について

比較する就活エージェントについて

比較する就活エージェントは、次の8社です。

 

就活エージェント(公式サイト)

 

比較する項目について

 

既卒向け就活エージェントは、既卒者の就職活動をサポートしてくれるサービスです。

基本的に「無料」で利用できて、次のようなサポートをしてもらえます。

  • 希望にあう、既卒を受け付けている企業を紹介してもらえる
  • エントリーシートの添削や、面接対策をしてもらえる
  • 就活への不安や相談にのってもらえる

 

各就活エージェントのサポート内容を読んでも、どこも同じようなことが書かれていて違いが分かりづらいですよね。

そこで既卒向けの就活エージェントを、求人の数と質選考の強さの2つの面から比較していきます。

 

求人の数と質では、

  • 求人数(登録企業数)
  • 求人の質=ブラック企業の求人対策がされているかどうか

の2つを比較していきます。

 

選考の強さでは、

  • 選考特典
  • 就職成功率(公表されている場合)

の2つを比較していきます。

 

実際の比較に入るまえに、「ブラック企業の求人対策」と「選考特典」について、少し補足しておきますね。

 

ブラック企業の求人対策ってなに?

既卒を正社員として採用する意欲のある企業新卒に敬遠されてしまう企業ブラック企業 なのでは?
そんな不安ありませんか?

 

「ブラック企業にだけは入りたくない」と気にする既卒者がとても多いこともあり、既卒向けの就活エージェントではブラック企業の求人を排除することに力をいれています。

 

対策としては、

  • 求人企業すべてに訪問し、ブラック企業ではないことをチェックしている
  • 独自の基準を設け、基準をクリアしている企業の求人のみ紹介する

 

独自の基準を設けてブラック企業を除外しているところのほうが、より安心して応募できますよね。

 

ですが、どんなに対策をとってもブラック企業の求人がまったくないという状況は難しいと、私は思っています。そもそもブラック企業に明確な定義がないので、入社してブラックだと感じるかどうかは人それぞれです。

 

残業時間やノルマなど気になる点があれば、応募する前に自分でも就活エージェントにしっかり確認しましょう。

 

選考特典って例えばなに?

既卒向けの就活エージェントの中には、企業と調整して書類選考を免除してもらい、面接から受けられるところがあります。

今回の比較では、書類選考免除などの有無を「選考特典」として比較しています。

 

通常の選考は、「書類選考 → 面接」と進みます。

この書類選考というステップ、職歴がない既卒者にとっては不利ですよね。

職歴のない既卒では、何もアピールできない人がほとんどでしょう。

 

書類選考が免除されることで、書類選考で落ちるリスクが減ることはもちろん

  • 面接対策だけに集中できる
  • 書類選考期間がないので1つの求人に対する就活期間が短くてすむ

というメリットもあります。

 

口コミを見ていると、「就活エージェントから求人を紹介されて3日後には内定をもらえた」という人までいました。たった3日で就活終了!早いですよね。

 

既卒向け就活エージェントの比較

求人の数と質で比較

求人の数と質として、つぎの2つの項目を比較しました。

  • 求人数(登録企業数)
  • 求人の質=ブラック企業の求人対策がされているかどうか

 

就活エージェント名求人数(社)ブラック企業の求人対策
いい就職ドットコム5,000訪問取材、独自基準で除外
ウズキャリ1,500訪問取材、独自基準で除外
ジェイック1,200訪問取材、独自基準で除外
就職Shop8,500訪問取材
ハタラクティブ2,300訪問取材
リクらく1,200訪問取材
DYM就職2,000
キャリアスタート1,000

 

求人数(社)では、就職Shopがもっとも多く、次がいい就職ドットコムでした

その他の就活エージェントの求人数が2,000件前後なので、2倍~4倍ちかくの求人があることになります。

 

ブラック企業の求人対策では、大半の就活エージェントが訪問取材を行い、働き方や社風を確かめてから求職者に紹介しています。

いい就職ドットコム、ウズキャリ、ジェイックは、訪問取材だけでなく独自の基準を設けて、ブラック企業を紹介しないようにしています。

 

選考の強さで比較

選考の強さとして、つぎの2つの項目を比較しました。

  • 選考特典
  • 就職成功率(公表されている場合)

 

就活エージェント名選考特典就職成功率
DYM就職書類選考免除、
内定直結型イベント
96%
就職Shop書類選考免除
いい就職ドットコム書類選考免除一部あり
リクらく 94%
ウズキャリ 86%
ハタラクティブ 80.4%
ジェイック 80%
キャリアスタート 

 

今回比較したなかで就職成功率が一番高かったのが、DYM就職です。

書類選考免除以外にも内定直結型イベントなど、選考が有利になるイベントなども開催されています。

 

いい就職ドットコムは、基本的には書類選考がありますが、会員登録しておくことで面談確約オファーを受けられる書類選考免除のサービス(あってmeオファーサービス)があります

 

就活エージェントを利用するコツ

 

一番いいところ1社を利用したいと思うかもしれませんが、就活エージェントは複数利用するのがおすすめです。

 

複数利用することで、
  • 紹介される企業数(求人数)が増える
  • 色々な視点からのアドバイスをもらえる
  • 就活エージェントの事情に左右されずにすむ

などのメリットがあります。

 

新卒で利用していた就活サイトと比べると、就活エージェント1社が保有している企業数(求人数)は少ないです。

マイナビの新卒募集企業数は約27,000社(2020年7月末)。就活エージェントは多いところで8,500社ほど、少ないところでは1,000社程度です。

 

複数の就活エージェント利用することで紹介される企業数(求人数)が増え、希望条件にあう企業に出会える可能性があがります。

 

おすすめ既卒向け就活エージェント3選

 

いい就職ドットコム

登録者数20万人という既卒向けの就職支援サイトであり、エージェントサービスも提供されています。2002年から運営していて、既卒向けの就職支援サービスでは老舗に入ります。

 

サイト上で気になる求人を選んだうえでエージェントに相談できる点が、他ではあまりないサービスです。

 

ブラック企業の求人対策もしっかりしていて、独自の基準で審査し該当する求人は紹介していません。

基本的には書類選考がありますが、会員登録しておくことで面談確約オファーを受けられる書類選考免除のサービス(あってmeオファーサービス)もあります。

 

店舗がある地域が中心ですが、求人地域としては全国のものが揃っているようです。

まずは気になる求人があるか、サイトをチェックしてみてくださいね。

対象職種・業界全職種
保有求人数(企業数)5000件以上
特徴サイト上で気になる企業(求人)を選んで相談できる
面談確約オファーを受けられる「あってmeオファーサービス」
全企業訪問のうえ、ブラック企業の求人を独自基準で除外
店舗の場所市ヶ谷、横浜、大阪、名古屋、沖縄
※近くに店舗がない場合は電話面談・郵送対応での利用が可能
面談(受付)時間平日の9時から18時
公式サイトいい就職ドットコム

 

就職Shop

求人数8,500社と、今回調査した中ではもっとも多い就活エージェントです。大手人材紹介会社であるリクルートが運営しています

この企業数すべてを訪問取材して紹介できるのは、さすが大手の営業力だなと思います。

 

体験談を調べてみると、書類選考免除で受けられることもあり、短期(応募してから1週間程度で決まったなど)で決まっている人も多いです。面接対策も親身に行ってもらえると好評です。

対象職種・業界全職種
保有求人数(企業数)8500社以上
特徴書類選考免除
全企業訪問取材
店舗の場所銀座、新宿、北千住、立川、横浜、
千葉、大宮、大阪、三ノ宮、烏丸
面談(受付)時間平日の10時から18時半
公式サイト就職Shop

詳細 就職Shopの特徴・登録するメリットや利用するコツを解説

 

DYM就職

他の就活エージェントと比べて東京・関西以外の店舗も多いので、地方の方にもおすすめです。

 

そして、就職率96%!とかなり高いです。

書類選考免除で受けられるとはいえ、ここまで高い成功率なのはちょっと怖いですよね。

 

高い就職成功率の理由を口コミなどからみてみると、

  • 内定直結型イベントというイベントがある
  • 一度に紹介する求人が多い

といった理由が考えられそうです。

 

個人的に気になったのが、ブラック企業の求人対策。公式サイトでは、対策をしているような記述を見つけられませんでした。

ブラック企業が多いと言われるIT業界、不動産業界の求人が多いようなので、利用されるときにはブラック企業の求人ではないことを、ご自分でしっかり確認するようにしてください

 

対象職種・業界全職種
保有求人数(企業数)2000社以上
特徴就職率96%!
書類選考免除
店舗の場所東京、池袋、秋葉原、立川、横浜、
大宮、船橋、本厚木、高崎、
水戸、名古屋、静岡、大阪、
神戸、広島、福岡、仙台、札幌
面談(受付)時間10時から18時
公式サイトDYM就職

 

まとめ

既卒向けの就活エージェント8社を、求人の数・質(求人数、ブラック企業の求人対策)と選考の強さ(選考特典、就職成功率)で比較しました。

 

一番いいところ1社を利用したいと思うかもしれませんが、就活エージェントは複数利用するのがおすすめです。

複数の就活エージェント利用することで紹介される企業数(求人数)が増え、希望条件にあう企業に出会える可能性があがります。

 

就活エージェント名
(公式サイト)
求人数(社)ブラック企業の
求人対策
選考特典就職成功率
就職Shop
いい就職ドットコム
ハタラクティブ
DYM就職
ウズキャリ
ジェイック
リクらく
キャリアスタート

 

 

コメント