華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職・求人サイト 転職エージェント

DODAは電話がしつこい!登録するなら後悔しないように対策を!

 

DODAは求人数も多く、サポートも充実していて利用するメリットも多い反面、電話やメールがしつこくて、登録したことを少し後悔した転職サイトです。

ネットでの評判をみても、同じように嫌だと感じている人が多いよう。

DODAのしつこい電話への対策や、DODAからの電話に感じる疑問や不安への対策をご紹介します。

DODAとは

DODAは、人材業界2位のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営する転職サイト、転職エージェントサービスです。求人数も多く、年収査定や合格診断などの適職診断のツール、面接対策セミナーなどが充実している転職サイトです。

 

エージェントサービスがあわせて利用できる点が特徴で、親身になって相談にのってくれるキャリアカウンセリングが好評です。

自分で探したDODAに掲載されている気になった求人も、エージェントを介して応募することができ、面接対策などのサポートを受けられます。

 

関連記事

DODAの特徴や評判、エージェントサービスと併用しないと損?

人材業界2位のパーソルキャリアが運営する「DODA」。 DODAの転職サイトは、少しクセ(特徴)があります。 この特徴を知っておかな...

DODAの電話がしつこく感じる理由

DODAの転職サイトに登録すると、わりとすぐに電話がかかってくるので、戸惑いと嫌悪感をもつ人が多いようです。(登録後10分くらいでかかってくることもあるようです。)

 

「何で転職サイトに登録したのに、電話がかかってくるの?」と、私も思ったひとりです。自分のペースで転職活動がしたいのに、電話がかかってくると、それだけで急かされている気持ちになってしまいます。

 

しかも、エージェントサービスに申し込むように営業される。こんなに営業色が強いなら、DODAのキャリアアドバイザーも強引なんじゃないかと不安になりました。

 

実際、エージェントサービスを申し込んでみたところ、警戒したような強引さはありませんでした。

親身に相談にのってもらえて、無理な応募をすすめられることもなかったです。ただ親身なぶん、電話やメールでのフォローは多かったです。

 

DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時間中に何度も電話がかかってきたから。 しつこくて嫌だ...

 

DODAのしつこい電話への対処法

断るときははっきりと

DODAのサービスを利用するときのポイントは、希望していないことは「はっきる断る」ことです。遠回しに断ると、その後なんども電話がかかってきてしまいます。

 

例えば、よく営業される「エージェントサービス」は、あとから申し込むこともできます。断ったところで何も不利なことはおきないので大丈夫です。

キャリアカウンセリングを受けて、希望しない求人を紹介されたときも、断って大丈夫です。私もいくつか求人を断りましたが、DODAは保有求人数が多いので他の求人を探して、紹介してもらえました。

 

都合の悪い時間を伝えておく

エージェントサービスを利用すると、担当のキャリアアドバイザーから電話がかかってくることがあります。

 

電話がかかってくるのは、主に次のようなタイミングです。

  • キャリアカウンセリング(電話の場合)
  • 応募した求人に関する連絡(書類の修正依頼や、追加など)
  • 企業との面接日程の調整・確認
  • 面接終了後のフォロー
  • 内定が確定したあとのフォロー

業務時間など、電話をかけられると都合の悪い時間帯は、事前に伝えておきましょう。

 

留守電とメールを活用

もし仕事中に電話があった場合は、出なくて大丈夫です。急ぎの場合は、留守電やメールで用件を伝えてもらえます。仕事が終わってから留守電などを確認し、必要なら折り返しましょう。

 

状況確認などの簡単な用件なら、メールで返してしまって大丈夫です。何も連絡しないと翌日また電話がかかってくるので、メールで返してしまったほうがストレスになりません。

 

メールアドレスは、できれば転職活動用のものをフリーメールで構わないので、用意しましょう。
DODAは、他の転職サイトやエージェントと比べて、送られてくるメールが多いです。メールの振り分け設定なども利用して、必要なメールだけ見れる工夫をすることをおすすめします。

関連記事

在職中の転職活動がばれるのを防ぐには?ばれたケース別に防止策を紹介

在職中に転職先を決めたいけれど、転職活動をして会社の人にばれてしまわないか、心配ですよね。 実際、上司に転職活動をしていることがば...

 

担当者の変更を依頼する

担当のキャリアアドバイザーになった人が、しつこくて強引な人だったらどうしようと、不安な人もいますよね。

DODAでは、担当者と合わない場合は変更依頼をすることができます。嫌だなと感じたら遠慮せずに変更をお願いしましょう。

 

こちらのページから変更依頼をすることができます。
参考:DODA-担当キャリアアドバイザー変更のお申し込み

 

関連記事

転職エージェントはしつこい?強引な担当者への対処法をケース別に紹介

転職エージェントの担当者が「しつこい」「強引」という評判を目にして、転職エージェントに登録するのが不安になったり、スカウトメールがしつこ...

 

不要なサービスを停止する

DODAに登録すると、経歴やスキルに合うと思われる求人の紹介メールや、スカウトメールなどが、かなりの数届きます。

不要な場合は、停止の手続きをしてしまいましょう。「登録情報設定」の「サービス利用状況」で、各サービス・配信メールの「利用停止」が行えます。

 

停止できる主なサービスやメールはこちら。

  • メールマガジン
  • DODAの提携会社によるエージェントサービス※
  • 求人紹介センターからの求人紹介メール
  • DODA採用プロジェクト担当の求人紹介メール
  • エージェントサービス
  • スカウトサービス

※DODAエージェントとは別に、DODAと提携しているエージェントからの求人案内を受け取れるサービスです。

 

DODAの電話についてのよくある疑問

電話は無視してもいい?

DODAからの電話はしつこいです。無視をしていると何度もかかってきます。
時間のあるときに折り返すか、メールで返信してしまいましょう。

 

合う求人があるということ?

DODAから電話がかかってくるのは、紹介できる求人があるということです。
興味があるなら、エージェントサービスに申し込んでみましょう。

 

カウンセリングは無料?

しつこく営業電話をもらうと「もしかして有料?」と不安になるかもしれませんが、DODAのキャリアカウンセリングは、すべて無料で受けられるので、安心して利用してください。

 

転職を急かされる?

エージェントサービスを利用すると、転職を急かされるのではと不安になるかもしれません。

 

転職を急かされることはありませんが、転職する気持ちがある、迷っているという場合は、内定が出た会社と現職を比べてみましょうという提案をされることも多いので、ある程度の応募は勧められます

 

まだ応募する段階まで転職したいという気持ちがないならエージェントサービスは利用せず、本格的に転職活動をしようと思った時点で申し込めばいいと思います。

 

自力で転職活動するよりメリットがある?

自分でDODAの転職サイトで求人を探して応募するのと、エージェントサービスを利用するのと何が違うの?と思う方もいますよね。

 

DODAの転職サイトで本格的に転職活動をするなら、エージェントサービスを利用しないと損です。

 

掲載されている求人は、すべてDODAエージェントから応募することができます。
DODAエージェントを利用することで、

  • 求人票には記載されていない情報を聞くことができる
  • 職務経歴書にアドバイスがもらえ、書類選考の通過率があがる
  • 求人企業の面接対策をしてもらえる

などのメリットがあります。

 

DODAの転職サイトで自分1人で転職活動をするより、内定をもらえる確率を上げることができるんです。

 

登録しないほうがいい?

断ればいいとしても、電話をもらうこと自体が”イヤ”という方もいますよね。そういう方は、無理にDODAに登録することはおすすめしません。

 

例えば、同じような規模の転職サイトならリクナビネクストがあります。こちらは登録しても電話はかかってきませんでした。
※転職エージェントに申し込むにチェックすると、提携している転職エージェントから電話がかかってくる場合があるので、チェックを外してください。

 

登録はこちらから
リクナビNEXT

 

リクナビネクストでは、リクルートエージェントのエージェントサービスに申し込むことができますが、DODAとは仕組みが違います。そのためリクナビネクストに掲載されている求人のサポートが受けられるとは限りません。

 

まとめ

DODAは電話やメールが多く、自分のペースで転職活動をしたい人は”しつこい”と感じてしまうかもしれません。

ですが、転職活動をしていて上手くいっていないときには、親身に相談にものってもらえて、小まめな連絡がとても心強く感じることもあります。

 

必要のないサービスへの営業は「はっきり断る」。
登録用のメールアドレスは転職用に用意する。
不要なサービスやメールは利用停止手続きをする。
などの対策をとれば、しつこさを減らせることができますよ。

 

登録はこちらから
業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODA

 

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職・求人サイト, 転職エージェント
-

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

3
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

4
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

5
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

6
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

7
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

8
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...