華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職エージェント

Spring転職エージェント(アデコ)の体験談、企業の内情に詳しさを感じた面談

2018/04/06

Spring転職エージェント(アデコ)を受けた印象は、紹介する企業の内情に詳しい。
求人企業の色々な情報をもらえて、選考を有利にすすめそう、そんな風に感じました。

Spring転職エージェント(アデコ)について

ここ数年、アデコ転職エージェントの広告が良く目についたので登録してみました。

Adecco転職エージェントがSpring転職エージェントにサービス名が変わったのは、2017年5月8日から。

アデコは、スイスに本社を置き、60を超える国と地域に展開している世界的な人材サービス企業です。
特に人材派遣の分野に強みをもっています。

Adecco(アデコ)の名称は人材派遣サービスのイメージが強すぎて、転職エージェントとしての認知が広がらなかったためサービス名を変えたそうです。

この名称変更は日本だけでなくアデコ全体の動きで、他の国では会社自体を分ける動きもあるそうです。
日本では当面、アデコ株式会社で人材派遣業、転職エージェントサービスを提供していくとのことでした。

Spring転職エージェント(アデコ)の登録と面談準備

申込時に、名前などの個人情報、直近の職歴、希望条件の入力、職務経歴書などの添付をしました。
他の大手のようなマイページの仕組みは、ありませんでした。

翌日、担当になったキャリアコンサルタントの方から面談日程の調整メールが来ました。
平日は10時~21時開始、土日の面談も可能ということでした。

開始が20時まで、日曜は休みという転職エージェントが多いので、Spring転職エージェントの対応時間は広い。
仕事が忙しくてなかなか時間が取れない時には、うれしいですね。

場所は秋葉原でした。

対面での面談、電話での面談のどちらかを希望できます。
私は対面を希望しました。

Spring転職エージェント(アデコ)の面談と求人

キャリアコンサルタントのヒアリングが丁寧

私は、転職するかどうか迷っているという状況で利用しました。
話しを聞いたところ、Spring転職エージェントに来られる方の6割は、同じように転職するかどうか悩まれている人なので、「全然大丈夫ですよ」ということでした。

利用されている年代は、30代、40代の方が多いそうです。

担当のキャリアコンサルタントの方は、20年くらい人材紹介業に従事しているダンディな感じの男性で、業界のことにとても詳しかったです。

共感しながら話しを聞くタイプの方で、とても話しやすかったです。
転職に関係がないことも、話していた気がします。

こちらのモヤとした、うまく言語化できていない想いを言葉にする力がある方で、「そうそう、そういうことがいいたいの!」と何度も思いました。

職務経歴書の内容もしっかり把握されたうえで、具体的なエピソードを聞かれました。

希望条件も詳しく聞かれたのですが、それ以上に聞かれたのが、”これからどんなキャリアプランを築きたいか”、”何のプロフェッショナルになりたいのか”でした。

面談中、何度も何度も聞かれました。
何度も聞かれるということは、私の答えが曖昧で、どういう転職ができたら満足できるのか、担当のキャリアコンサルタントが納得できないということ。

自分の中でこれからどう働いていきたいのか、どんなキャリアを築きたいのか具体化できていない(=どんな求人を紹介してもらいたいと思っているのか曖昧)という事が分かって良かったです。

Spring転職エージェントから紹介された求人の数と質

Spring転職エージェントの体制は、両手型。
キャリアコンサルタントと企業担当の両方を、1人の方が担当するスタイルです。

なので、紹介された求人企業にとても詳しかった

「実は僕、こちら(紹介した求人)の会社さんには、毎週伺っていて、会議まで参加させていただいて(笑)。
社長さん、とても面白くて良い方なんですよー。
ご経歴を見ていると必要とされるスキルをお持ちで、すぐ活躍していただけそうなんですよね。
興味を持っていただけたら、ぜひ応募していただきたいなー」
と紹介してくれました。

えっ、毎週?
会議まで参加しているの?

と、ちょっとびっくりしてしました。

社長や役員クラスの方とも話されているので、企業文化だけではなく、社長の人柄、今後の事業拡大の方向、温度感なども教えてもらえました。
管理職転職(ハイクラス転職)になる方は、こういう情報、すごくいいと思う。

同じ両手型のJACリクルートメントと違うのは、別の企業担当の求人でも、転職希望者に求人を紹介するのは担当になったキャリアコンサルタントからという点。
窓口が一か所なのは、いいですね。

JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバイザーの対応、求人の質が良かった転職エージェントです。 ...

JACリクルートメントの特徴や評判、外資系求人以外のメリットはある?

転職活動を始めて、初めて名前を知ったという人も多いかもしれない「JACリクルートメント」 口コミでの評判がいいけれど、どんな転職エージェン...

面談の場で紹介された求人は、2件でした。

その後の求人の紹介は、電話での紹介が多いそうです。

企業に伺ってニーズが出た段階で、合いそうな転職希望者の方に電話で打診することが多い。
つまり、求人票がまだ出来上がっていない段階で、紹介することが多いから電話になりがちなんだそうです。

人気のある企業の求人だと、こういうスピード感は武器ですよね。

ただ紹介された求人数は、他の転職エージェントと比べると少なかったです。

求人数はあまり期待せず、求人の質とカウンセリング重視で利用することをお勧めします。

転職サービスの申込はこちらから
Spring転職エージェント

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職エージェント
-, , ,

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

3
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

4
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

5
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

6
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

7
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

8
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...