華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職エージェント 職務経歴書・面接対策

リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

2018/04/04

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。

面接官が聞きたいと思っている内容を求人票から読み取る方法。それを受けての自己紹介や転職理由の組み立て方などを学べて、面接への不安や怖さがなくなりました。

 

なにより面接の通過率が上がったのが、うれしかった!

 

リクルートエージェントに申し込むなら、ぜひ参加して欲しいので、セミナーの感想と、実際の面接で役立ったところを紹介します。

 

面接力向上セミナーとは

セミナー概要

リクルートエージェントのサービスに申し込むと、無料で参加できる面接対策のセミナーです。

 

無料とは思えないほど内容が充実して、受講者の面接通過率が15%もアップ。セミナー後アンケートで97%もの人が「大変満足」「満足」と回答するなど、参加した人からの評判がすごくいいセミナーなんです。

 

セミナーの内容は、

  • 面接本番で気を付ける基本的なこと
  • 企業(面接官)の視点・重視していること
  • 自己紹介(PR)や転職理由の組み立て方
  • 求人票から読み解く事前準備の仕方

など、面接に受かるために必要なことをトータルで学べます。

 

時間や形式

セミナー時間は、2時間です。

 

スライドと動画を用いながら講師の方が説明していく講義形式で、所々に受講者がワークをする時間があります。受講者の模擬面接などは行われません。

リクルートエージェントでは、模擬面接のサービスも別途用意されていて、希望すれば受けることができます。

 

セミナー講師の女性は、ご自身も転職経験があり、企業での採用業務に従事したのち、リクルートエージェントでキャリアコンサルタントをされていた方でした。

面接官としての視点、応募者として臨んだ面接での失敗談を交えた説明は、とても説得力がありました。

 

参加者の様子や服装など

私が受けたのは銀座会場で、参加者は60名くらい。セミナールームがぼぼ満席でした。

参加者の年代は20代~50代と幅広かったです。服装は自由で、スーツの方もいればジーンズなどカジュアルな恰好で来られている方もけっこういました。

 

私は平日のお昼すぎ、一番眠くなる時間帯に受けたのですが、眠気などまったく感じることなく、あっという間に過ぎました。

他の受講者の方も、熱心にメモを取る人、うなずきながら聞いている人と、皆さん真剣でした。

 

面接力向上セミナーで役立ったこと

面接官の興味を引く自己紹介を用意できた

自己紹介(PR)で話すこと、どんな風に組み立てていますか?

  • 今までの仕事で一番結果が出せたこと?
  • 得意なことや評価されたこと?

自己分析をしっかりやって、これから就きたい仕事にアピールできそうなことを軸に組み立てる。セミナーを受ける前の私は、そうやって組み立てていました。

 

でも、セミナーでは講師の方から次のように言われました。
『みなさん自己分析に時間をかけすぎなんです。時間をかけるのは、企業分析です。

 

この言葉を聞いたとき、なぜ自己分析より企業分析が大切なのかピンとこなかったんです。
でも講義が進むうち、その意味を理解できました。

 

企業分析(研究)をしたうえで、自己紹介(PR)、転職理由を組み立てなければ、採用されるものにはならない。

 

セミナーでは、架空の応募者と求人が用意されていて、それを例に求人票の見方、企業分析の仕方、自己分析の仕方、企業分析と自己分析のつなげ方を説明してもらえます。

なるほど求人票って、こう読むんだ!と目からウロコでした。

 

教わったやり方で求人票を読み解いて用意した自己紹介は、面接官から「そこ!まさにそこが知りたかったんです!」と、すごく興味をもたれました。明らかに以前までの自己紹介より、面接官の反応が良かったです。

 

面接への怖さが減った

セミナーでは、企業側(面接官)の視点、その質問をする意図を教えてもらえます。面接官の立場によって、質問されることは変わります。

  • 現場の部署の人が面接官なら、職務経歴の詳しいことを聞かれる。
  • 人事の人ならば、転職理由を中心に聞かれる。

次の面接官がどの立場の人なのかを把握し、気にしているであろう点を中心に答えを用意する。そうやって準備したおかげで、すんなり答えられた質問がいくつもありました。

 

面接中に心の中で、「やっぱり聞かれた!準備しておいてよかったー」と、何度もほっとしました。

事前に準備しておいたほうがいいことや、相手がどんな意図でその質問をしているのか分かるようになったので、漠然とした面接への怖さが減りました

 

面接の通過率が上がった

なにより良かったのは、面接の通過率が上がったこと

以前は、準備不足でうまく答えられず、落とされてしまうことがよくありました。

 

セミナーを受けてからは、面接後の企業側の印象を担当のキャリアアドバイザーから聞くと、おおむね「好感触」。他の応募者のほうが経験やスキルが上で落とされてしまうことはありますが、かなり受かるようになりました。

 

面接力向上セミナーの開催場所など

開催場所

面接力向上セミナーは、リクルートエージェントの全国の拠点で定期的に開催されています。

開催場所:東京(丸の内、銀座)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡、北海道、仙台

 

開催頻度は、東京と大阪がほぼ毎日、その他の拠点は月1回から週2日と幅広いので、地方で受講される方は余裕をもって申し込みをしてください。

東京の場合は、時間を選ばなければ3日前くらいでも予約できました。

 

参加条件

参加条件は、リクルートエージェントに申し込んでいること。求人に応募していなくても、書類選考が通っていなくても申し込めます。

受講料もなし、無料で受けれます。

 

できれば、早めに申し込むことをお勧めします。というのも、書類選考が通ってからだと面接までに受講できず、準備が間に合わない可能性があります。(私は面接の日程が決まってから慌てて申し込んだので、平日のお昼に参加することになってしまいました・・・)

 

まとめ

リクルートエージェントを利用して、面接力向上セミナーを受けないなんてモッタイナイ!それぐらい良かったです。

面接で気を付ける基本的なことから、企業視点での自己紹介(PR)や転職理由の組み立て方など、面接で受かるために必要なことを学ぶことができます。

 

セミナーは、定期的にリクルートエージェントの各拠点で開催されています。参加条件は、リクルートエージェントに申し込んでいることだけ。無料で受けられます。

 

面接に不安がある、書類選考に通っても面接になかなか受からないという方は、ぜひ参加してみてください。

 

転職サポートの申し込みはこちらから
リクルートエージェント

 

関連記事

リクルートエージェントの特徴や評判、大手求人はホントに多い?

業界最大手のリクルートエージェントは、求人数、転職支援実績ともにNo1。 約40年間で累計41万人以上、2016年度だけでも約3万人が転職...

リクルートエージェントの体験談、面談や応募はやっぱり強引?

転職エージェントの王道といえば、リクルートエージェント。 求人数もNo1だし、いい求人が揃っていそう。 利用してみたいと思う反面、口...

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職エージェント, 職務経歴書・面接対策
-, ,

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

3
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

4
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

5
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

6
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

7
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

8
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...