華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職 転職・求人サイト 転職エージェント

ビズリーチは転職エージェント(リクルート、JACなど)と併用したほうがいいのはなぜ?

2018/03/19

ビズリーチは、高年収・ハイクラス向けの求人がたくさんあり、応募するだけであれば、このサイトだけでも十分です。

 

でも、転職活動全体を考えるとサービスとして足りていない。短期で転職を決めるために、大手の転職エージェントも併用して不足しているところを補ってもらいましょう。

初めて転職活動をする人、久しぶりの転職活動になる人には、転職エージェントと併用することをとくにおすすめします

ビズリーチのデメリット

ビズリーチは、ハイクラス向けの求人がたくさんあり、手軽に転職活動ができるメリットがあります。

 

でもデメリットもあります。一番大きなデメリットは、求人へ応募するために利用料(30日間制)がかかることでしょう。

その以外にも次のようなものがあります。

  • 転職活動へのアドバイス、サポートがない
  • 年収アップする求人に気づかない可能性

 

この2つのデメリットをカバーするために、転職エージェントを併用したほうがいいと思っています。

ビズリーチと転職エージェントを併用するメリット

転職活動へのアドバイス、サポートを受けられる

ビズリーチでは、転職アドバイス関連の情報が少ないです。例えば、スカウトメールを多くもらうために職務経歴書の書き方のアドバイス情報はありますが、面接関連のアドバイス情報はありません。

 

初めての転職活動で、やり方やコツを知らずにいると、内定がでるまでに時間がかかることも。利用料もその分、多くかかってしまいます

 

転職エージェントでは、職務経歴書へのアドバイス、面接の事前準備のサポート(よく聞かれる質問や、求人企業独特の質問など)をしてもらえます。

 

私は、JACリクルートメントで職務経歴書にアドバイスをもらってから、受け取るスカウトメールの数や書類選考の通過率が上がりました。リクルートエージェントで面接力向上セミナーを受けたら、面接通過率もアップしました。やっぱりコツを知ることは大事。

 

また、大手の転職エージェントなら同じようなスキル・経歴の人の活動状況を聞くことができます。何社応募して、どのくらい面接まで進めたのか、内定をもらえた件数はどのくらいか。転職先を決めるまで何ヵ月くらいかかったのかも教えてもらえます。

 

その数を目標に、ビズリーチと転職エージェントで応募してみましょう。内定をもらうために、ある程度の行動量は必要です

関連記事

リクルート面接力向上セミナーの体験談、受かる手ごたえは感じれた?

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 書類選考が通ったのはうれしいけれど、面接が不安で、すごく憂鬱だ...

年収アップする求人を知れる

転職で年収をアップさせるには、同業他社への転職より、同じ職種の別業界や同じ業界でも上位の職種への転職のほうが実現しやすいと言われています。

 

ビズリーチは即戦力となる人材を探している企業が多いので、現職と同じ仕事のスカウトが多いです。

 

ですが、今までの経験を活かして別の業界や別職種の求人にチャレンジしたほうが、年収のアップ幅が大きいかもしれません。そんな求人を自分で見つけるのは大変です。どの業界なら今のスキルが活かせるのか分からなかったり、馴染みのない業界に転職するリスクも気になります。

 

転職エージェントは、今のスキルや経験で別の業界にチャレンジするならどの業界が採用されやすいのか、今の業界との違いなども知っているので教えてもらえます。いくつか具体的な求人も紹介してくれるでしょう。

そのうえで、現職と同じ業界での転職を目指すのか、別なところもチャレンジするのかを決められます。

ビズリーチと併用してメリットのある転職エージェント

ビズリーチ内でも転職エージェントを探して申し込むことができます。でも、選んでいるうちに日にちが経ってしまうのは、もったいない

 

初めての転職活動や久しぶりの転職活動で少しでも不安があるのなら、ビズリーチの登録と並行して転職エージェントにも申し込んでしまいましょう。

前回の転職から7年以上たっているようなら、転職市場の状況や年齢にあった経歴のアピールポイントなどを、転職エージェントに相談することをおすすめします。私の知人は、前回(30代前半)と同じようなアピールをし、年齢のわりにスキルが低いと判断され、なかなか採用してもらえませんでした。

 

登録する転職エージェントは、ハイクラス向けの求人が多い大手の転職エージェントを選ぶようにしましょう。

小さい転職エージェントでは、転職成功例が少なくアドバイス力が低いことがあります。扱っている業界も狭い場合が多いです。高いアドバイス力と、業界をまたいだ求人がたくさんあったほうがいいので、大手の転職エージェントをおすすめします。

 

リクルートエージェント

ハイクラス向けの求人を、たくさん持っています。中堅~大手、知名度のある企業の求人も多く、扱っている業界も広い。さすが業界No1エージェントと言われるだけあるという感じです。

 

アドバイスは少し定型的と感じるかもしれません。こちらの疑問には丁寧に答えてくれるので、どんどん質問していったほうがいいです。サポートしている求職者数も多いので、成功事例や面接などで聞かれる質問など、豊富に情報をもっています。

 

無料で利用できますが、サポート期間は3ヵ月です。応募している求人がある場合は、もちろん継続されます。
少し強引なキャリアアドバイザーもいるので注意してください。相性がわるい場合は、キャリアアドバイザーの変更をお願いすることができます。

転職サポートの申し込みはこちらから
リクルートエージェント

 

JACリクルートメント

ハイクラス向けの転職、外資系企業への転職を得意にしています。

 

リクルートメントエージェントと比べると保有求人数は少ないですが、求職者の希望にあった求人を紹介してくれる(希望とのマッチ度)という点では、リクルートメントエージェントより高かったです。

 

募集企業を担当している人から直接求人を紹介してもらえるので、企業の社風や経営者の人柄、事業への熱意など、とても詳しかった。

紹介される求人の業界ごとに担当が変わるので、複数の業界を受ける場合、複数のキャリアアドバイザーと連絡をとらないといけない点が面倒かもしれません。

 

無料で利用でき、サポート期間に期限はありませんでした。

転職サポートの申し込みはこちらから
JACリクルートメントの無料コンサルティングに申し込む

 

関連記事

ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです。無料で利用できる転職サービスが多いなか、有料のビズリーチに登録す...

BIZREACH
BIZREACH

ビズリーチへの登録はこちらから
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職, 転職・求人サイト, 転職エージェント
-, , ,

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

3
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

4
リクルート面接力向上セミナーの体験談、受かる手ごたえは感じれた?

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 書類 ...

5
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

6
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

7
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

8
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...