華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職エージェント 転職の不安や疑問

転職エージェントはしつこいって本当?強引な担当者への対処法

2018/01/14

転職エージェントが、しつこくて強引で、うんざりする。
希望していないのに、ゴリ押しされて受けさせられた。
断ったら態度が豹変した。
なんて話しを聞くと、

えっ、そうなの?
そんなに怖い人達なの転職エージェントって!?

申し込むのが、不安になりますよね。

heart-1801141

しつこい転職エージェント

最初からしつこい転職エージェントは案外少ない

私が、しつこくて嫌だなと思ったのは、ギークリーとワークポートでした。

転職サイトに登録したばかりで職務経歴を記入していないのに、「あなたの経歴に興味を持ちました!」とスカウトメールが来る。
そして、返信しないと毎週のように「その後いかがでしょうか?」と来る。

新しいスカウトメールが来た!
とワクワクした気持ちが、シュルシュルとしぼんでいきます。

でも、ここまで雑で、しつこい転職エージェントは少なかったです。

何度もメールしてくるような転職エージェントのほとんどは、私の経歴が本当に欲しいんだろうなと思う求人を送ってきたところで、なんとか返事がもらいたくて、2~3回くらい再送してくるという感じでした。

mail-box-1703181-m

転職エージェントに登録すると面談があり、いくつか求人を紹介してもらえます。
この時点で、強引でしつこいところはありませんでした。

あるとしても、おすすめな点をちょっとしつこく説明されたり、「せひぜひ検討してください」と念押しされる程度です。

ただ、「応募する求人を早めに決めてほしい」と言われることは、わりとありました。

ネットの口コミの中には、「明日までに決めてください」なんて言われたという方もいて、
えーー、明日なんて言われることあるの?びっくり!
と思ったことがありますが、だいたい1週間くらいは時間をもらえました。

期限を決められるより、「いつまでに決めていただけますか?」と聞かれることのほうが多かったです。

採用される可能性が見えると、強引になる転職エージェントもいる

転職エージェントの強引さや、しつこさを感じるのは、応募した求人の書類選考に通ったタイミングです。

書類選考の通過率は30%程度と言われていて、狭き門です。
それに通ったということは、採用される可能性がぐっと上がります。
明らかに熱意が変わる担当者もいました。

そして、このタイミングで断るのは、かなり難しい。

他が受からない不安から、たいして希望していないけれど応募してしまった・・・やっぱり断りたい。
そう思って申し出ても、「面接は行ってください」と食い下がられることが多いです。

転職エージェントとしては、応募先の会社に面接を受けない理由を説明できないでしょうから、強引に出られても仕方がないかなと思います。

そういう時は、面接の練習と思って受けに行きましょう。
面接において場数って重要です。本命の前に練習できるなんてラッキー!という気持ちでのぞみましょう。

面接を受けると、どんな様子だったのか転職エージェントに報告するよう言われます。
これは、うまく話せなかった場合などに、転職エージェントが応募先にフォローするためでもあります。

その時に、希望していたイメージと違っていたことを伝えておくと(受かっても二次面接は受けないなーと匂わせておく)、一次面接が受かっても断りやすくなります。

woman-1708112

内定がでると強引さを感じることも

おそらく、このタイミングが強引さを一番感じると思います。

本当にこの会社に転職していいのかな・・・
平行して応募していたB社が受かれば、そちらに行きたい。
でも結果がでるまでは保留にしていたい。

なかなか決められず、転職エージェントから電話やメールが来る。

転職エージェントのプロフェッショナルとして取材されていたリクルートエージェントの森本さんが、煮え切らない応募者に「そろそろ決めていただかないと困ります」と電話をしていて、どこの転職エージェントもこういう場面はあるんだなと思いました。

強引・しつこい転職エージェントの対処法

最初からしつこい転職エージェントへの対応

具体的な求人も紹介せずに、しつこいスカウトメールを送ってくる場合は、無視して大丈夫です。

初めて転職活動をするときは、せっかくメールしてくれているのに無視するなんて・・・と、落ち付かない気持ちになるかもしれませんが、返信しなくて大丈夫です。

応募したくない求人をしつこく勧められた場合も、はっきり断りましょう。

他の求人を紹介してもらえなくなったり、対応が悪くなる不安から、断るのを迷ってしまうかもしれませんが、最初の面談の時点でいいと思う求人を紹介できない転職エージェントからは、この先も受けたいと思える求人は出てきません。

他の転職エージェントを利用したほうが、いい求人に出会えます。

coffee-2707291

選考が通り始めると強引になる転職エージェントへの対応

「そんなに興味ないけれども、他にいいと思う会社もないから受けておこうかな」という程度の求人には応募しないこと。

そうすれば、選考が通れば迷わず転職する求人だけになるので、強引さやしつこさを感じることはありません。

でも、応募できる求人が少ないと、ちょっと勇気が必要ですよね。

そういう場合は、まずは面接まで受けると決めること。

面接を受けてみたら、求人企業の方の人柄がよくて「この人と一緒に働きたい!」と思うかもしれません。
転職先として決めた理由、これ、わりと良く聞きます。

面接を受けて、「やっぱり行かないなー」と思ったら断りましょう。

この時、最初から行く気持ちが無かったとは言わず(応募企業に失礼ですし)
・面接で話していて、こちらの求めているものとは違ったから
・応募前、〇〇が不安だったのですが、会社の方とその点を話しても解消できなかったから
・(複数の業種を応募していたら)面談で話していて、こちらの方向ではないと感じたので、やはり〇〇の方向性の求人に絞って受けたい(求人を紹介してほしい)
など、面接を受けたうえで感じた理由から断りたいという形で話すと、わりとすんなり断れました。

office-1801081

最終面接のときには、平行で他の会社も受けていることを話しておきましょう。
転職活動では、複数の会社を受けているのは当たり前のことなので、それを理由に落とされることはありません。

伝えておけば、他の会社の結果を待ってお互いの条件を確認してから決めたいと、時間を延ばす理由が使えます。

ゴリ押ししない転職エージェント

マイナビエージェント

強引な応募や焦らせるような営業はなく、1人1人に合わせたきめ細かな対応が好評です。

マイナビエージェントは、第二新卒や20代の転職サポートを得意としていて、職務経歴書の添削や模擬面接などサポートも充実しています。

東京、大阪、名古屋に拠点があり、IT系や営業職の求人が多いです。

転職サポートの申し込みはこちらから
IT・営業職求人多数。転職ならマイナビAGENT

パソナキャリア

パソナキャリアの転職サポートは、「求職者と採用企業のミスマッチをしないこと」に力を入れています。
そのためカウンセリングのスタイルは、提案型というより求職者の希望を聞くタイプです。

希望条件を丁寧に、とことん聞いてもらえるので、希望にそった求人を紹介してもらえます。

自分ではそれなりに考えていたつもりでも、キャリアカウンセラーにしっかり掘り下げられると、あいまいだったと気づくものもあります。
こいうった点に気づけるのも、転職エージェントを利用するメリットです。

拠点は関東、関西、東海を中心にしていて、ITやWeb業界、メーカー系の求人が多いです。

転職サポートの申し込みはこちらから
パソナキャリアの転職支援サービスに登録する

JACリクルートメント

コンサルタントの求人の質、アドバイス力に定評があります。

ほとんどの転職エージェントは、応募者側の担当と求人企業の担当が分かれていますが、JACリクルートメントは、一人のコンサルタントが、応募者と求人企業の両方を担当します。

1人の応募者に、複数の担当者からたくさんの求人が紹介されるので、幅広い選択肢の中から選ぶことができます。

応募したいと思う求人を多く紹介された担当者を中心にやり取りすることで、より希望に沿った求人を紹介してもらいやすくなります。

東京、名古屋、関西を中心に7拠点あります。
即戦力となるキャリア志向の方を得意としているので、社会人経験が浅い方は断られるケースがあります。

転職サポートの申し込みはこちらから
JACリクルートメントの無料コンサルティングに申し込む

転職活動はエージェントのためにするものではなく、自分のためにするものです。

転職エージェントの代わりは、いくらでもあります。
一つのところがダメでも、他を探せばいいんです。

行く気もないところに時間をかけるより、行きたいと思うところにエネルギーを使いましょう

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職エージェント, 転職の不安や疑問

PICK UP!

1
MIIDAS(ミイダス)は実際に転職できる年収が手軽にわかる 試してみる価値あり

  実際にMIIDAS(ミイダス)を使ってみて良かったのが、いくらの年 ...

2
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

3
リクルート面接力向上セミナーの体験談、受かる手ごたえは感じれた?

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 書類 ...

4
ジェイックの紹介企業はどんなところ?ブラック企業の心配はない?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや第二新卒者向けに、正社員での就職を ...

5
ジェイックの評判、研修は厳しい?訪問して分かったクチコミの理由とは?

ジェイック(JAIC)は、20代のフリーターや短期離職者(就職後に半年以内で会社 ...

6
JACリクルートメントの体験談、面談や求人の質は良かった?

口コミでの評判がいい! これが、JACリクルートメントに登録してみたきっかけでし ...

7
ビズリーチの評判は?転職したいと思える年収の求人はあった?

私が登録したきっかけは、ビズリーチを利用していた友人にすすめられたからでした。 ...