華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職

年齢を理由に転職をあきらめますか?

2017/01/09

heart-1701091-m

諦めずに転職活動をしてよかった。

このブログは、転職したいと思っているのに、年齢を理由に転職活動をやる前から諦めてしまいそうな、昔の私のような人に、

「まずはやってみようよ」

そう言いたくて始めました。

転職活動をしない理由は?

求人を紹介されないのが怖かった

転職を考えたのは、会社の経営状況が悪化して、やりたくない仕事に配属になった時でした。

それまでに2回ほど転職活動をしたことがあったので、やり方は分かっていました。
それでも、すぐには踏み切れませんでした。

35歳過ぎていたんですよね。
「年齢的に無理だろうから、今の会社で我慢して働こう」そう思っていました。

ネットの記事をみても、仕事につけない女性の悲惨な記事が目につきます。

転職サイトに登録して、1通もスカウトメールが来なかったらどうしよう。

転職エージェントに申し込んで、「ご紹介できる求人はありません」と門前払いを受けたらどうしよう。

求人を紹介されない=市場価値がない=自分に価値がない
これが、すごく怖かった。

希望をなくして、べっこり凹んでいる私に、同じく転職を考えていた同僚がくれたアドバイスが

「やってみたら?ネットに書かれていることが本当とは限らないよ」

同僚いわく、ネガティブな記事ほどアクセスを集めやすいから、わざと悲惨に書いてあるものもあると。

あきらめるのは、転職活動をしてからで十分

computer-desk-1701091-m

まず始めたのは、以前の転職活動の時に登録していたリクナビネクストの職務経歴書を更新すること。

更新することで、会社の採用担当者や転職エージェントの目に職務経歴の情報が見られやすくなるんです。

2、3件、スカウトが来ました。
すっ少ない・・・

次に、キャリア向けの転職エージェントに申し込みました。
門前払いを覚悟していましたが、予想に反して求人をいくつも紹介してもらえました。

あれ?意外に求人あるんじゃない?

もしかして、登録した転職サイトが合わなかったのかな?と、Libキャリアとビズリーチウーマンに登録しました。

スカウトが・・・来る!来る!!

贅沢言わなければ、求人ってこんなになるんだ。
びっくりです。

35歳転職限界説はもう古い

転職する人が増えたことや、起業ブームでキャリアのある社員を欲しいという企業が増えています。

また、ネットビジネスなど自社にノウハウがない新しい仕事も増えてきて、自分で問題解決をして進んでいける社員の必要性が高まっている。

以前は、35歳転職限界説がありましたが、今はキャリアのある人間がどんどん転職していく時代になっています。

確かに20代に比べると求人も少なく、採用率も厳しいです。
でも、諦める必要なんてないんです。

まずは、できるところから始めてみませんか?

関連記事

女性におすすめの転職エージェント7選!選び方のコツも紹介

親身になって話を聞いてくれて、 希望にあう求人を探してくれて、 採用されるようにアドバイスをくれる そんな転職エージェントを利用したい...

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
パソナキャリアの評判から分かった登録してメリットのある人

  転職エージェントのパソナキャリア。まわりで利用した人が少なかったの ...

3
IT系に強い転職エージェントを比較!実際に利用して良かったのは?

転職希望者にも人気のIT業界。 業界に特化した転職エージェントも多く、どこを使っ ...

4
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

5
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

6
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

7
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...

パソナキャリア