華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

転職 転職エージェント

JACリクルートメントに断られた理由と対処法、どんな職歴なら大丈夫?

2016/11/27

「求人を紹介できない」と断られた方、口コミを見て「今の職歴だと断られる?」と登録を迷っている方向けに、断れる理由と対処法を紹介します。

JACリクルートメントは、保有している求人の特徴がはっきりしているので登録しても面談を断られることがあります。

どのような経歴だと断られる可能性があるのでしょうか?

 

JACリクルートメントに断られたとは

JACリクルートメントに断られた状態とは、登録後に「紹介できる求人がありません」という案内があったり、登録しても面談の連絡が来ない状態です。

 

登録後、1週間程度で面談の案内が来るようなので、10日ほどたっても連絡がない場合は断られた可能性があります。

Q.JAC Recruitment転職支援サービス登録完了後、どれくらいで連絡がきますか?

A.ご経験を活かせる求人の有無を確認させていただくため、ご登録後1週間程度お時間をいただいております。
引用元:JAC Recruitment-よくあるご質問

連絡がないと思っても迷惑メールにはいっていたり、ドメイン指定でメール自体が受け取れていない場合もあります。断られたと思う前に、迷惑メールやメールの受信設定を確認してみてください。

JACリクルートメントに断られる理由

面談を断られるのは、JACリクルートメントが保有している求人と、あなたの職歴やスキルが合わなくて、紹介できる求人がないからです。

 

次のような理由で断られることが多いようです。

  • 正社員経験がない・短い(2~3年)
  • 経験やスキルが合わない
  • 希望した業種や職種の求人が少ない

 

正社員経験がない・短い

JACリクルートメントが保有している求人は、即戦力として活躍できる十分な経験を積んだ年齢の方を対象としている場合が多いです。

中心(得意)としている年代は、35歳以上です。

 

正社員経験のない方や、経験が短い20代の方は断られることがあります。

 

経験やスキルが合わない

JACリクルートメントは、次のような分野(経歴・スキル)の求人を得意としています。

  • スペシャリスト(専門職)
  • 管理職(マネジメント職)
  • エグゼクティブ(役員や幹部)
  • 外資系企業への転職
  • 海外への転職(英語を活かした仕事)

 

管理職、もしくはそれに近い経験をしている方が採用されるような求人が多いので、年齢が35歳以上でもマネジメント経験がない方は断られることがあります。

 

外資系企業・海外への転職を目指す場合、十分な英語のスキルを求められます。

外資系企業に憧れはあるけれど、英語力がまだ付いていないという方(TOEICの点数が低い)は断られることがあります。

 

希望した業種や職種の求人が少ない

JACリクルートメントの求人では、業界・職種とも幅広くそろっています。ですが、取り扱いの少ない業界・職種もあります

 

JACリクルートメントのサイトを確認すると、次のような求人は少ないと書かれています。ここに当てはまる方も、登録を断られる可能性があります。

※以下の求人は取り扱い件数が非常に少なくなっておりますので、予めご了承ください。

パート、アルバイト等の雇用形態の求人
就労経験不要の求人
一貫した経験、専門知識を必要としない求人
業界・職種経験不要の専門職求人
管理職経験を必要としない管理職求人
自営業の経験を生かせる求人
公務員、非営利団体、公益法人の求人
医師、教師、塾講師、理容師、美容師、エステティシャン、調理師等
自動車整備士、板金塗装、製造オペレーター等
自衛官、警察官、警備員等
運転手、パイロット、郵便配達、清掃人等

引用元:JAC Recruitment-よくあるご質問

JACリクルートメントに断られたときの対処法

「なんとかJACリクルートメントを利用できる方法がないか?」と思うかもしれません。

 

再登録する方法もありますが、すぐに再登録しても同じ結果がでるだけなのでお勧めしません。

もし再登録する場合は、職務経歴書に新しい経歴やスキルをかけるようになってからをお勧めします。

紹介してもらえる求人がないということは、JACリクルートメントを利用しても転職できる可能性が低いということです。

 

JACリクルートメントに断れても、他の転職エージェントを利用して転職を成功させている方はたくさんいます。

おすすめの転職エージェントや転職サイトを紹介するので、参考にしてみてください。

 

他のおすすめ転職エージェントに登録する

パソナキャリア

管理職やハイクラス転職のイメージは薄いかもしれませんが、2019年のオリコン顧客満足度ランキングのハイクラス・ミドルクラス転職で、2位に選ばれるなど、ハイクラスの転職でも評価が高いエージェントです。

社内にハイキャリアの求人を開拓する専門チームがあり、精査したうえで質のいい求人を紹介しているそうです。

 

希望にあう求人に絞って紹介する方針とのことで、紹介される求人に的外れなものが少ないのもいい点です。

求職者の希望にこたえる親身なサポートが好評で、JACリクルートメントやリクルートエージェントと比べて、利用しやすいと感じている人も多いようです。

 

個人的には、面接の前に企業側が選考で重視している点や他の応募者の不採用理由などを、企業担当者から直接教えてもらえたおかげで、しっかり面接対策ができた点がよかったです。

公式サイトはこちら
転職エージェントのパソナキャリア

 

リクルートエージェント

保有求人数の多さは業界No1といわれるリクルートエージェント。

管理職や英語力のあるグローバル人材の転職サポートにも力を入れていますが、それ以外の求人も幅広くそろっています。

 

対象としている年代は20代~40代までと幅広いですが、第二新卒など正社員経験が少ない方や、事務職の方は断られる可能性があるので、他の転職エージェントをおすすめします。

 

拠点が東京(丸の内、立川)、宇都宮、さいたま、千葉、横浜、京都、大阪、神戸、名古屋、静岡、北海道、東北(宮城)、中四国(広島、岡山)、福岡と多く、土日でも面談してもらうことができるので、平日は忙しくて時間が取れないという方にもおすすめです。

 

公式サイトはこちら
リクルートエージェント

 

DODA転職エージェント

人材業界第2位の転職エージェントです。リクルートエージェントに引けを取らないくらいの求人数を保有しています。

 

第二新卒などの転職にも力を入れているので、20代の正社員経験が少ない方にもおすすめです。

 

東京(丸の内、浅草橋)、横浜、札幌、仙台、名古屋、大坂、岡山、広島、福岡に拠点があります。平日は9:00~20:00、土曜日は10:00~18:00の間で面談してもらえます。

 

公式サイトはこちら
業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODA

 

ランスタッド

ランスタッドは、世界39ヶ国に展開しているグローバルな人材サービス企業です。20代~30代前半の転職実績が多いです。

 

日本では人材派遣事業での知名度のほうが高く、正社員での求人数はまだまだ少ないですが、外資系企業の求人も多いと言われているので、20代の英語のスキルを活かして転職したいという方に向いています

 

日本全国に93か所も拠点があるため、地方の方でも利用しやすいと思います。

公式サイトはこちら
ランスタッドのキャリアアップ転職に申し込む

 

転職サイトで転職エージェントからのスカウトを待つ

転職サイトを利用して転職エージェントを探す方法もあります。

 

リクナビネクスト

リクナビネクストは求人数No1と言われている転職サイトです。

提携している転職エージェントが多いので、今までの経験・スキルを活かせる求人を紹介してもらえる可能性があります。

公式サイトはこちら
リクナビNEXT

 

ビズリーチ

ビズリーチはハイキャリア層向けの転職サイトですが、提携している転職エージェントが多いので、興味のある求人をもっている転職エージェントを探すためにも利用できます。

 

年収750万以上の方が対象と言われていますが、年収500万以上なら転職エージェントから求人を紹介してもらえます。

公式サイトはこちら
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

 

登録を迷っている方向け:こんな職歴でも断られない?

働く女性

「断られた」という口コミをみて、JACリクルートメントに登録を迷っている方もいますよね。私も実は迷いました。

迷っている方向けに、もう少し具体的に断られてしまう可能性をみていきましょう。

管理職の経験がないけれど、断られない?

担当する業務で、それなりに経験もスキルも積んできたけれど役職はついたことがない、という方も多いですよね。

JACリクルートメントでは、管理職求人だけでなく、管理職候補の求人もあるので大丈夫です。

 

役職としての管理職経験がなくても、マネジメント業務を経験していて、アピールできる経験やスキルがあるなら、サポートを受けられる可能性は十分あります。

 

ある程度の年数を働いている方って自然とマネジメント業務をしています。

仕事が上手くいくように職場のみんなをまとめたり、売上や進捗スケジュールを管理していたり・・・
普段の仕事でやっていますよね。それマネジメント業務のひとつです。

外資系企業を希望するならTOEICはいくら必要?

外資系企業への転職を期待して、JACリクルートメントを利用する方も多いですよね。その場合、どのくらいの英語力が必要なのか気になると思います。

 

口コミを調べてみましたが、TOEICが何点以下だと断られるというのは、はっきりしませんでした。
高い点でも断られたという方もいれば、低くても求人を紹介してもらえたという方もいるんです。

 

今の英語力で面談してもらえるか不安な方は、まずは申し込んでみることをお勧めします。

 

外資系企業を希望していないけれど、断られない?

JACリクルートメントは外資系転職を強みとしているので、「日本企業で構わないんだけれど・・・」という方は断られそうな気がしてしまいますよね。

 

そもそも登録するメリットがあるのかも気になるかもしれません。

JACリクルートメントは、外資系以外の求人も取り扱っているので、登録するメリットは十分あります。

この場合、TOEICの点数が低くても面談してもらえるので安心してください。

 

総務・経理系の職種でも紹介してもらえる?

経験やスキルと言われると技術職のイメージが強く、総務や経理系などの職種だと、求人を紹介してもらえるか不安になる方もいるかもしれません。

JACリクルートメントは、経理・人事・総務などの管理部門の職種も得意としているので、大丈夫です。

 

また、(数は少ないようですが)秘書/アシスタントの求人も扱っているので、タイミングによってはいい求人を紹介してもらえるかもしれません。

 

20代だけれど、断られない?

転職決定者の年齢別資料をみると29歳未満の方もいるので、求人を紹介してもらえる可能性はあります。

 

最近では実力主義の会社が増えてきて、若くてもチームリーダやリーダ、子会社の社長に抜擢!なんて方もいますよね。

JACリクルートメントに面談のために行ったときには、20代かな?と思う若い方も訪れていました。

 

まとめ

JACリクルートメントは、30代~50代の転職支援を得意にしているので、20代の第二新卒の方や正社員経験のない方は登録を断られることがあります。

 

断られると、とてもショックを受けると思いますが、他の転職エージェントを利用して転職を成功させている方はたくさんいるので、大丈夫。

おすすめした転職エージェントの中から、自分の経歴にあう転職エージェントを選んで登録してみてください。

 

JACリクルートメントへの登録を迷っている方もいると思います。それなりに経験を積んだ方、20代でも実績がある方や英語力のスキルがある方は、サポートしてもらえる可能性があります。

興味があるなら、まずは登録してみましょう

もしかしたらいい求人を紹介してもらえるかもしれないのに、自分で判断して申し込まないなんてもったいないですよ。

 

転職サポートの申し込みはこちらから
JACリクルートメント

 

JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバイザーの対応、求人の質が良かった転職エージェントです。 ...

 

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職, 転職エージェント
-

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
パソナキャリアの評判から分かった登録してメリットのある人

  転職エージェントのパソナキャリア。まわりで利用した人が少なかったの ...

3
IT系に強い転職エージェントを比較!実際に利用して良かったのは?

転職希望者にも人気のIT業界。 業界に特化した転職エージェントも多く、どこを使っ ...

4
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

5
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

6
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

7
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...

パソナキャリア