華のキャリアライフ

転職、スキルアップ、資格などの情報を体験談を交えてお届け。

女性の転職 転職

40代の女性が転職エージェントを選ぶときにチェックすべき3つのこと

2016/07/31

 

転職エージェントには、それぞれ得意な年代があります。40代向けの求人がない転職エージェントを選んでしまうと、転職できない気分になってしまいます。これはとっても残念なこと。

 

20代・30代と比べると求人数は少ないですが、40代でも転職できる求人はあります。

申し込もうとしている転職エージェントに、40代女性向けの求人がありそうかチェックしてみましょう。

40代女性の転職エージェント選びは、なぜ難しい?

40代向けの求人が少ない

40代女性の転職エージェント選びが難しい1つ目の理由は、40代向けの求人が少ないから。

求人の多くが20代~30代前半を想定しているものが多いので、転職エージェントが得意とする年代も20代、30代のところが多くなりがちです。

 

スキルや経験をもっている即戦力となる人材(40代向け)は、求める応募条件が高くなり応募者が集まりにくいので、登録者が多い大手の転職エージェントに出されることが多いそうです。

規模の小さい転職エージェントに申し込むと、40代だと断られてしまうことがあります。

 

マネジメント経験がないと応募が難しい求人が多い

40代向けの求人の多くが、マネジメント経験がないと応募が難しい求人が多いことも、40代女性の転職エージェント選びを難しくしています。

 

  • 新規事業に取り組むために、経験豊富な人材を取りたい
  • 事業が振るわないので、立て直せる人材がほしい

など、40代向けの求人は管理職を想定した求人が多いです。役職についたことはなくても、なんらかのマネジメント経験がないと厳しい。

 

女性の管理職も増えてきたとはいえ、まだまだ女性で管理職経験がある人は少ないですよね。

40代向けの求人が多い大手の転職エージェントに申し込んでも、スキルや経験との兼ね合いで断られてしまう場合があります

 

転職エージェントを選ぶときにチェックする3つのこと

 

転職エージェントを選ぶとき、何を気にして選びますか?

キャリアコンサルタントの質?求人の質や量?

 

20代、30代の場合は、どのエージェントを選んでも求人がありますが、40代の場合は求人があるとは限りません。
なので、求人の量を重視して選ぶことをおすすめします。

 

40代を得意としているか

転職エージェントには、だいたい得意としている年代があります。40代向けの求人も得意としているか、確認しましょう。

 

利用している人の年代を公表していたり、広告のキャッチコピーに得意な年代をアピールしている転職エージェントが多いので、確認してみましょう。

 

例えば、マイナビエージェント。
丁寧なサポートで評価が高い転職エージェントです。登録している人の約76%が35歳以下で、得意としている年代は20~35歳です。

 

一方、JACリクルートメント。
外資系転職や管理職などハイキャリア層向けの転職を得意にしています。転職決定者数の半数以上が40歳以上で、30代~50代の転職を得意としています。

 

キャリアに合うかどうか

自分のキャリアに合う求人がありそうかどうかも大事なポイント。

業界、職種はもちろん、ポジションも大切です。

 

40代に強い転職エージェントは、管理職向け求人を扱っているところが多いです。管理職候補の求人も多いので、いま役職についていなくてもチームリーダーなどマネジメント経験があれば、転職できる求人は十分あります。

 

ですが、マネジメント経験がない方や、正社員より派遣での経験が長い方は、応募できる求人がない。

そういう方は、経験してきた職種を取り扱っている中堅の転職エージェントや、職種専門(例えばIT系に強い、アパレルに強いといった)の転職エージェントのほうが、応募できる求人が見つかります。

 

例えば、JACリクルートメント。
管理職向けの求人が得意。技術系、営業、人事などの管理部門職などの転職実績が多いですが、一般事務や販売・サービス業の実績はほぼありません。

 

一方、パソナキャリア。
40歳以上の利用者は15%と多くはありませんが、営業職や人事総務などの管理部門職だけでなく、事務職の方も多く登録しているので、事務職の方はパソナキャリアのほうが経験にあう求人を紹介してもらえる可能性があります。

 

女性向けサービスの有無

できれば、女性向けの転職サービスがある、もしくは特集などで力を入れている転職エージェントを選びましょう。

 

女性向けの転職に力をいれている転職エージェントには、女性の採用に理解がある、もしくは女性社員が活躍している企業の求人が集まっています。

 

女性社員が活躍している企業は、ワークライフバランスが整っていたり、育児休業や時短勤務など女性が働きやすい制度を設けているところが多いので、40代の女性にも働きやすい企業が多いと思います。

 

40代女性におすすめの転職エージェント

40代で実際に利用してみて、よかったところを中心にキャリア別に紹介します。

正社員でキャリアを積んできた方向け

JACリクルートメント

転職決定者の半数以上が40歳以上で、外資系転職や管理職や専門職などのハイキャリア層向けに強い転職エージェントです。

 

JACリクルートメントは、早いころから社内で女性が働きやすい環境を整えてきた企業で、女性が社長を務めていたこともあり、女性が働くことに理解のある企業です。

 

得意としている外資系企業は、男女関係なく経験やスキルが合えば採用されやすい傾向にあるので、経験を積んだ女性なら十分チャンスがある求人が多いです。

 

キャリアアドバイスの質もよく、強引さも少ないので、女性でも安心して利用できます。

公式サイトはこちら
JACリクルートメント

 

パソナキャリア

女性の転職に強いといわれている転職エージェントで、オリコンの顧客満足度ランキングでは、2019年の転職エージェント部門1位(「担当者の対応」「紹介案件の質」「交渉力」「利用のしやすさ」で1位評価)に選ばれています。

 

40歳以上の利用者の割合は15%と多くはありませんが、中堅~大手企業の即戦力を求める求人もそろっているので、40代でも十分応募できました。
管理職経験を問わない求人も多いので、マネージャー経験がない40代の女性でも利用しやすいと思います。

 

女性に多い職種だと、営業職や人事総務などの管理系職種の方が多いようですが、秘書・事務職の方も登録しているので、事務職でのキャリアが長い方にも合う求人を紹介してもらえる可能性があります。

 

転職者の希望にあった求人を紹介してくれると評価が高く、強引さも少ないので、女性でも安心して利用できます。

公式サイトはこちら
転職エージェントのパソナキャリア

 

DODAエージェント

人材業界第2位の転職エージェントのため、幅広い業界、職種の求人をもっています。

「WomanCareer」という女性向けの求人を紹介する特集が用意されているなど、女性の転職支援にも力をいれています

 

40歳以上の利用者の割合は7%なので少なく感じますが、利用者の母数が多いので40代での転職実績も十分持っています。

40代で利用してみましたが、同じようなキャリアの方の転職成功事例を教えてもらえて、自分の転職活動の目安になり助かりました。

 

登録している人の職種は、営業職、販売・サービス職、IT技術職が多いですが、事務・アシスタント職の方も10%もいるので、事務職の方でもあう求人を紹介してもらえると思います。

 

取り扱っている業界業種が広いので、今の業界だけでなく、キャリアを活かしつつ他の業界での転職の可能性も知りたいという方にもおすすめできます

 

担当のキャリアアドバイザーの方からは親身にアドバイスをもらえました。また、くじけそうなタイミングで電話でフォローしていただけたりしたので、こころ強くもありました。

ある程度応募することを勧められることが多いので、少し強引さや、せかされる印象を持つ人もいるかもしれません。

 

公式サイトはこちら
業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODA

 

ビズリーチ(ビズリーチウーマン)

ビズリーチはハイキャリア層向けの転職サイトですが、提携している転職エージェントに40代向けの求人をもっているところが多いので、興味のある求人をもっている転職エージェントを探すためにも利用できます。

 

年収750万以上の方が対象と言われていますが、年収500万以上なら転職エージェントから求人を紹介してもらえると思います。

公式サイトはこちら
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

 

 

派遣でキャリアを積んできた方向け

ワークポート

IT・インターネット業界に強い転職エージェントです。


以前はIT・インターネット専門でしたが、2014年からその他の業界・業種にも幅を広げて、サービスを展開しています。

 

IT系企業は求人が多く、未経験でも正社員として採用されやすい業界です。組織として成長途中の企業が多いので、エンジニアに限らず人事などの管理系職種でも求人があります

 

40代前半までの年代を対象としていて、利用した方の口コミをみていると派遣の40代でスキルなしでも正社員になれたという方もいました。

 

キャリアアドバイザーによっては強引さがあり、転職者の希望より、入れそうな企業の求人をすすめられる傾向があるのが難点ですが、求人はあります。

IT系の企業の中にはベンチャー企業も多く、働き方がブラックになりがちです。利用する場合はキャリアアドバイザーの言葉を鵜呑みにせず、自分でも調べるようにしましょう。

 

公式サイトはこちら
転職エージェント・ワークポート

 

リクナビネクスト

リクナビネクストは40代向けの求人も多く掲載されている転職サイトです。

提携している転職エージェントが多いので、今までの経験・スキルを活かせる求人を紹介してもらえる可能性があります。

公式サイトはこちら
リクナビNEXT

 

 

関連記事

40代女性向けの転職エージェント、おすすめは?キャリア別に紹介

40代女性といっても、正社員としてずっと働いてきた人、派遣で働いてきた人、ブランク(専業主婦など)から正社員を目指す場合など、これまでの...

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-女性の転職, 転職
-,

PICK UP!

1
転職で年収がアップするか手軽に診断できるサービス使ってみた?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

2
パソナキャリアの評判から分かった登録してメリットのある人

  転職エージェントのパソナキャリア。まわりで利用した人が少なかったの ...

3
IT系に強い転職エージェントを比較!実際に利用して良かったのは?

転職希望者にも人気のIT業界。 業界に特化した転職エージェントも多く、どこを使っ ...

4
DODAエージェントの体験談 面談はしつこかった?

DODAの転職サイトは、登録した時にちょっと後悔しました。 登録した翌日、業務時 ...

5
リクルート面接力向上セミナーの感想、実際の面接で役立ったこと

リクルートエージェントが主催する「面接力向上セミナー」に参加してきました。 面接 ...

6
JACリクルートメントの求人の質はよかった?面談などの体験談を紹介

JACリクルートメントは、転職活動をしていた友達にも紹介したほど、キャリアアドバ ...

7
ビズリーチの評判や特徴、登録してメリットを感じたのはどんな人?

  ビズリーチは、求人への応募など一部のサービスが有料の転職サイトです ...

パソナキャリア