華のキャリアライフ

自分に合った仕事の探し方、スキルアップなどの情報を体験談を交えてお届け。

ビズリーチ

ビズリーチの転職サイトに高年収の求人が集まるのはなぜ?

2016/12/13

ハイクラス層に特化した有料転職サイトのビズリーチ。

高年収の求人は、転職エージェントが非公開求人として扱っている場合が多く、転職サイトには掲載されにくいと言われています。

なぜビズリーチは、62000件もの公開求人を掲載できるのでしょう?
※2016年11月末時点

computer-1612131-m

ビズリーチが高年収層の求人を集められるようになるまで

転職市場のボリュームゾーンは、年収400万~700万円と言われているそうです。
何故ビズリーチは、年収1000万以上の求職者をターゲットにしたのでしょう?

ビズリーチのサービスは、社長の南さんの転職体験がヒント

プロ野球楽天球団の立上げに関わった後、次のステップに進むために転職活動をした南さん。

世に定着した転職サイトは確かに便利だと思いましたが、僕自身の希望する仕事が全く見つからない。
第二新卒クラスの情報はいくらでもあるのですが、中間管理職や専門性の高いビジネスプロフェッショナル向けの情報は実に見つけにくい。ならばと、20人以上のヘッドハンターに会って、仕事を紹介してもらいましたが、全員が全く違う手持ちの求人を出してくる。

「何社回れば、すべての選択肢を見ることができるのだろう?」と疑問に思ったそうです。

その時の経験を活かし、情報収集に時間をかけずに、効率的にできるだけ多くの選択肢を探せるサービスをと立ち上げたのが、ビズリーチです。

メールアドレスとパスワード、年収を登録するだけで、無料会員登録できます。
転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

起業初期のビズリーチの求人は、転職エージェント保有の案件

立上げ当初は、転職エージェントに保有する求人を掲載してもらえないか、1社1社、お願いしてまわったそうです。
自前で企業に提案できるようになったのは3年後です。

利用したユーザーの感想で、

転職サイトなのにエージェント保有の求人ばかり

JACリクルートメントやリクルートエージェントのほうが良い

と言った感想があり、「そうは感じないけれど???」と違和感があったんですが、きっと初期のころに利用された方でしょうね。

coffee-1612131-m

ビズリーチが変えた中途の高年収市場

ビズリーチが有料な理由

ビズリーチを知った時は、「他の転職サイトや転職エージェントは無料で利用できるのに、求職者から料金をとるビジネスモデルが上手くいくの?」と疑問でした。

ですが、あっという間に会員数31万人のサイトに成長していました。

ビズリーチを有料にした理由を、南さんは

僕にとっては、極めて単純なことなのですが、お金を払ってもらってこそお客様だと思うからです。

と話しています。

これは確かにそうだなと思います。
求職者が無料で利用できる転職サイトや転職エージェントは、求職者に顔を向いているようで向けていません。

そして求職者をお客様だと思うことの大切さは、南さんが転職活動の時に感じた疑問からも来ているのかなと思いました。

社会を変えられるような事業をつくりたいと考えていた僕は、希望をかなえられる職場であれば、企業規模や勤務地については問わないと伝えましたが、紹介された案件はいずれも大企業のものばかり。
ということは、これだけが自分の選択肢だと判断してもいいのでしょうか?

有料でもビズリーチを利用する求職者

紙媒体だったころは、企業が広告を出して、求職者も就職雑誌を買っていました。

これは、確かにと思いました。
インターネットの転職サイトが登場する以前は、求人情報誌を買っていたんですよね。

また、ターゲットを750万以上のハイキャリア層に絞ったことも成功した点だと思います。
※売りとしているターゲットは750万以上ですが、ビズリーチには750万以下の年収でも登録できますし求人もあります。

ハイキャリア層は、自分のスキルに投資をしてきた人達です。
お金を払うことで、良い情報が手に入ることを知っている。

よりよい仕事を探すための投資と考えれば、高い金額ではないですよね。

time-1612131-m

プラチナスカウトの効果

転職サイトに登録するときに、大きな不満がありました。
スキルや経験、職務経歴を入力しているのに、応募すると選考は書類審査から。

送られてくるスカウトメールは、職務経歴を読んだと思えないようなものもある。

とても面倒な思いをして、職務経歴を入力しているのに、いったい何に使われているの??
※企業や転職エージェントが、応募者をスクリーニングするために使われてはいますが。

ビズリーチのスカウトは、通常のスカウトとプラチナスカウトがあります。

企業から送られてくるプラチナスカウトは、面接が確約されたスカウトです。
つまり登録している職務経歴をきちんと読んで、書類審査が通った人に送っています。

これでこそ職務経歴を登録した意味がありますよね。
こういった求職者にとって、納得できるサービスがあるので、有料でも使いたいと思われるんだと思います。
※プラチナスカウトは、無料会員でも利用できます。

関連記事ビズリーチは、面接確約プラチナスカウトで効率的に転職活動ができる

お金を払ってでも転職したいという求職者が会員になっていることで、企業側も求人を出すメリットを感じ、これだけの高年収求人が集まってきているんですね。

メールアドレスとパスワード、年収を登録するだけで、無料会員登録できます。
転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-ビズリーチ

PICK UP!

woman-1703191-m 1
ビズリーチ・ウーマンの評判は?働く女性が希望を持てる求人はあった?

「こんな求人が出ているんだ、この仕事なら転職したい!」 ビズリーチウーマンに掲載 ...

woman-1702181-m 2
転職したら年収がアップするか手軽に診断できるサービスってある?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

agreement-1708211 3
JACリクルートメントは評判どおり?紹介された求人など体験談を紹介

利用した転職エージェントの中でよかったのが、JACリクルートメントでした。 転職 ...

仕事 4
パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が提供するミーダス(MIIDAS)は、自分の市場価値を手軽に診断してくれるサービス

質問に答えていくだけで、手軽に自分の市場価値を知ることができるというミーダス。 ...

watch-1708261 5
ビズリーチの評判は?転職したいと思える年収の求人はあった?

私が登録したきっかけは、ビズリーチを利用していた友人にすすめられたからでした。 ...