華のキャリアライフ

自分に合った仕事の探し方、スキルアップなどの情報を体験談を交えてお届け。

転職

転職できなければ失敗?やってみたことで見えた5つのこと

転職活動って、大変だったり、面倒だったり、辛いイメージがありませんか?
新卒入社のときの就職活動で、なかなか受からなかったり、面接で嫌な思いをしたならなおさら。

そんな辛い思いをしてまで転職活動をしたのに、結局どこの会社にも受からなかったら・・・と思って、今の会社で我慢していませんか?

私は、転職活動をしたけれど行きたいと思えるような企業に受からず、その時勤めていた会社に残ったこともあります。
転職できなかったので、時間の無駄、失敗に見えるかもしれないですが、そのときの私の感想は「面接は緊張して大変だったけれど、やってみてよかったな」というものでした。

そう、転職活動をして得られたものが沢山ありました。

ダブルワーク

転職活動をやってみて良かったこと

自分の経験スキルの棚卸ができる

転職活動に必要なのが、職務経歴書。

これがかなり面倒。
特に、勤続年数が長くなってから初めて職務経歴書を書くときは、「昔のことなんて覚えていないなー」って感じです。

でも、思い出しながら書き出していってみると「あっ、そういえばこんな仕事もしてた」というものが出てきます。

最近は担当していなくて、すっかり忘れていたけれど、楽しかったり、面白かったかもというのであれば、次の仕事の希望として出してみるのも一つです。

自分の強みや売れる点が分かる

職務経歴書には、たいてい自己アピールを書きます。

普段仕事をしているときに、自分の強みを考えることって、あまりないですよね。
目の前の仕事で成果を出すために、自分ができることを精一杯頑張ったり、足りないスキルに凹んでみたり。

でも転職活動のときには、他の応募者よりも自分を採ってもらうためにアピールが重要!

自分の強みや良い点は、自分では気づきにくいものなので、同僚に聞いてみたり、普段の仕事の中で褒められた点なんかを思い出してみましょう。
「へぇー、こういう点が他の人よりできるんだ」ということや、「あたり前だと思っていたけれど、意外に他の人はできないんだな」ということが、あったりしますよ。

私は、強みだなと感じた点を、日々の仕事の中でも大切にしていきました。
例えば、「仕事が丁寧」と言われたら、ちいさな仕事でも丁寧に対応する。
「全体を見るのが得意だよね」と言われたら、他の人の仕事も含めて俯瞰してみて、自分の仕事をする。

すると、今までの仕事より成果が出るので、同僚や上司の評価があがったんです。
評価されると、やっぱりうれしいし、やる気がでますよね。

自分の市場価値が分かる

よく言われていることですが、自分の市場価値が分かります。

他の業界や会社なら、もっとお給料をもらえるんだなということもあれば、逆に今の会社のほうがいいのね、なんてことも。

同じ職種でも、どんなスキルを持っているとより高いお給与がもらえるのか、自社では評価されにくい職種やスキルが、実は他の会社では必要とされていることが分かることもあります。

私は、2つの職種(エンジニア職と、企画・運営職)で転職先を探していたのですが、企画・運営は募集数も少なくお給料も安い。
エンジニア職は、募集数は多いけれど思ったよりお給料が安く、今の会社のほうが高いことが分かりました。

また、他の会社でも十分通用すると思っていたけれど、他の応募者のほうが全然上で書類も面接も通らなかったという知り合いもいました。

今の会社の良い点も見えた

「隣の芝は青く見える」ではないですが、転職したいと思っているときは、今の会社の不満ばかりが目について、他の会社がよく見えるものです。

でも、冷静に他の会社を見てみると、それほど変わらない。

今の会社の方が、お給料や福利厚生が整っていたり、お給与は少ないけれどお休みが取りやすかったり、同僚がやさしかったり。

ある会社に面接にいったら、受付に出てきた女性がニコリとも笑わず、他の社員の方も受付ロビーにいる私に挨拶もしない。

歓迎されていないのかな?
仕事が辛いのかな?
条件は良かったけれど、あの人達と一緒に働くのはイヤだなぁと思って辞めました。

今後のキャリアを考えられた

日々の業務の中で、漠然と今後のキャリアを考えることはありましたが、ここまでしっかり考えたことはありませんでした。

・なぜ転職しようとしているのか、
・次の会社で何がしたいの?
・どうして転職しないとできないのか?
・スキルアップするために、日々取り組んでいる(勉強している)ことは?

転職エージェントとの面談や応募先での面接で、さんざん聞かれます。

私は繰り返し聞かれるなかで、今の仕事を続けたいと本当は思っていないこと、やりたいと思っていることは転職しなくても、今すぐにでも始められることに気づき、転職活動をやめました。

転職はしませんでしたが、自分の今後のキャリアを考えるうえで、とてもよかったと思っています。

転職活動をしてみて、実際に転職しなくても無駄にはならないから、あきらめずにやってみましょう。
※会社を辞めずに転職活動してくださいね。

ブログ村投票ボタン



にほんブログ村
投票ありがとうございます。励みになります。

-転職

PICK UP!

woman-1703191-m 1
ビズリーチ・ウーマンの評判は?働く女性が希望を持てる求人はあった?

「こんな求人が出ているんだ、この仕事なら転職したい!」 ビズリーチウーマンに掲載 ...

woman-1702181-m 2
転職したら年収がアップするか手軽に診断できるサービスってある?

「年収がアップするなら転職したい」って思いませんか? en ミドルの転職が実施し ...

agreement-1708211 3
JACリクルートメントは評判どおり?紹介された求人など体験談を紹介

利用した転職エージェントの中でよかったのが、JACリクルートメントでした。 転職 ...

仕事 4
パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が提供するミーダス(MIIDAS)は、自分の市場価値を手軽に診断してくれるサービス

質問に答えていくだけで、手軽に自分の市場価値を知ることができるというミーダス。 ...

watch-1708261 5
ビズリーチの評判は?転職したいと思える年収の求人はあった?

私が登録したきっかけは、ビズリーチを利用していた友人にすすめられたからでした。 ...